2019年01月16日

それでも彼らは止まらない

20190116_01.jpg

遂に青魔道士が実装されましたね!

ラーニングにレベルは関係ないということで、パーティを組んでラーニングの旅をしてまわりましたが楽しい楽しい。ラーニング成功の演出がばーんと表示されるとテンション上がります。

現時点でフィールドで習得可能な物は覚えきってしまったので、いよいよIDやら討滅戦やらにもいかねばなりません。コンテンツ突入には参加最低レベルが課せられているので、その前にまずはレベリングですね。


覚えた青魔法を駆使してフィールドでのレベリングをしていくわけですが、そんな中改めて気づいたことがありました。

フィールドには時々、ただうろついているのとは違う、会話をしたりくつろいでいたりする敵が存在していますよね。
そんな彼らにスタンを入れると、スタンはするけど止まらないということに気づいたのです。

スタン出来ないという意味ではありません。




上の動画で確認出来ますが、スタンされても会話は止めないのです!
むしろ、普通に攻撃を仕掛けたらすぐに反撃に転じてくるというのに、スタンさせた場合はそれが切れるまで会話を続けます。椅子に座ってる子を引っ張ってスタンさせると強制空気椅子です。

ただそれだけのことなのだけど、なんだかとてもとてもシュール。


何が言いたいかというとスティッキータンして針千本で倒すのちょー楽しい!

ちょーな!
posted by Punish at 12:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]