2018年04月05日

iPadさん

20180405_02.jpg

ようやくシグマ零式四層をクリア出来まして、二週目にして武器櫃をゲット!

忍者武器としては刀っぽいほうが好みでありますが、ダイヤダガーは天野喜孝風のデザインがなかなか素敵。折角なので暫くはミラプリせずに使おうかと思います。


──────────────────────────────────────
20180405_01.jpg

Apple Pencilに対応した新しいiPadを買いました。

筆圧対応タブレットとしてはVAIO Z Canvasを持っているのだけど、気軽に絵を描くのには筐体がちょっと重いということに加えて、最近ペンの調子が宜しくなく、まともに描けない状況が続いておりました。

iPad Proと違いフルラミネーションディスプレイではない(タッチパネルとガラス面がやや遠い)ためお絵描きに向かないという話も聞きますが、ボクのような適当スタイルではそこまでの影響はなさそうです。

ペイントツールはアイビスやメディバンなどいろいろ試した結果、鉛筆ペンの描き味の良さと使い慣れた操作性の二点でCLIP STUDIOに決めました。EXはボクのお絵描き頻度では割高すぎるので、今月末に提供が開始されるPro版を年額プランで契約予定です。

あまりにブランクがありすぎたからかいざ描こうと思うと全然筆が進まなかったけれど、自キャラのトレスから始めてみたらこれが思いの外楽しく、暫くはいろいろトレスして描くことに慣れていこうと思いました。

スマホで触り始めていたファイナルファンタジーエクスプローラーズフォースもデータ移行してこちらで遊んでいますが、やっぱり大きな画面は良い物ですなー。


それにしても、少し前まではピュアタブレットといったら"消費するデバイス"だったと思うのですけど、今やPC版まんま(に見える)のCLIP STUDIOが普通に動いてしまうのですね。値段でいったらApple PencilをあわせてもZ Canvasの1/6くらいですよ!

凄い時代になったものです。
posted by Punish at 16:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]