2016年10月18日

ぱに小隊:経過報告

紅蓮のリベレーターってちょっとラノベのタイトルっぽいですよね。
「ブギーポップ・エンキンドル 紅蓮のリベレーター」とか言われたら、あー新刊出たんだーくらいに思ってしまいそうです。

ゼノスの武器だとか赤魔だとか赤魔だとか赤魔だとか、もろもろ楽しみな次期拡張ではありますが、それはさておき冒険者小隊ですよ。よ。

20161018_01.jpg

ギャザラー系の手帳達成で緑のでこみこが来ることがあると聞き、志願を待っていたヴァ・ンボロさんが遂に我が小隊にもやってきました。

小隊には既に弓術士がいたこともあり双剣士にクラスチェンジさせたところ、レベル30台だとダークライト胴にサブリガをあわせるというボクなら絶対選ばない格好に!

レベル40で装備変更がかかるのはわかっていたので、最優先でレベルをあげさせて風魔一式に着替えていただき心の平穏を得ました。

次の更新でまたサブリガはいたりしませんように。


20161018_02.jpg

そんなこんなで我が小隊もランク3になり、あわせてボクも中牙士になりました。
折角なのでルナテンコートも交換。デザインは嫌いではないのですが、ただでさえ見た目に支配的な胴装備がコートだとシルエットが固まりすぎるので丈は短いほうが良かったなー。

ともあれ暫くの間は忍者用のミラプリにしようと思います。


20161018_03.jpg

かつて少牙士仲間だったスカーレットさんの反応はどうなったかなーと確認してみましたが、変わってませんでした。


──────────────────────────────────────
20161018_04.jpg

C'yathさん主催の釣りすごろくおかわり、今回も楽しかった!

前回はチェックポイントにすらたどり着けず、今回も第一ゲームはやっぱりたどり着けずに終わりましたが、第二ゲームでは制限時間ぎりぎりくらいにゴール!

第一ゲームでダントツビリだった人が第二ゲームではトップでゴールだったり、コスタでの釣りすごろくは本当に展開が面白いですね。


──────────────────────────────────────
20161018_05.jpg

前回の妄想帳でちらと書いた闇の戦士パーティの黒魔道士がエレ♀でなくエレ♂だった件について、やはり疑問に思った人は世界中にいるのか、ファンフェス二日目の世界設定パネルでのQ&Aでこんな質問が出ていました。

回答は「別のパーティだから」と至ってシンプル。

実は次の妄想帳ネタはこれにしようと準備してたのですが、それはお蔵入りにして少しだけ。

光の戦士パーティはあくまでボクらプレイヤーの分身であって、プリレンダムービーでそれを表現するための存在だと思います。

なので闇の戦士パーティとは別物であるというのは大前提なのですが、光に対する影としてパーティ構成を投影したのもまた間違いなく、だからこそ黒魔道士がエレ♂であることに違和感を感じていました。

この変更が意図的であるとして(ここは今回の回答で確定)、両パーティが似て非なるものであることをなんとなく示すため、アーティファクト装備で判断しづらい黒魔道士の性別を逆転したのではないかなぁと妄想しました。

なんだったら、最初からそのためにこそ、光の戦士パーティには黒魔道士が必要だったのではないか、とも。


世界設定パネルでは他にも興味深い話題がいろいろあったのですが、他と違って通訳なしの英語のみのため、ボクの英語力ではあんまり理解出来てません。

このパネルは現状4gamerで少し触れられている程度で、日本のメディアでは殆ど紹介されていないのでファミ通か電撃あたりできちんと扱って欲しいなぁと思ったりの他力本願。

※追記※
ファミ通にきてた!
posted by Punish at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする