2023年12月21日

アレクサでエーテライトを灯す

ファンフェス2023のグッズがもろもろ届きました。

その中の一つにミニチュアエーテライトがあります。ややこぶりなサイズながらクリスタル部分が点灯し、「我が家にエーテライトが存在する」という事実についテンションがあがってしまう一品です。

そんなミニチュアエーテライトですが、ボタン電池で動作しon/offするには底面スイッチを操作する必要があるというのは意外なネックでした。そのたびにひっくり返してスイッチを切り替えるというのはなかなか面倒で、インテリアとしては不満が募るところです。

なんとかACアダプタで動作させることは出来ないだろうか。そうすればアレクサで音声操作も出来るのに。


……ということでこちらのサイトを参考に挑戦してみました。


ミニチュアエーテライトはLR41という小さなボタン電池を2つ、直列で使用していました。1つ1.5Vの直列ということで必要電圧は3V。ゴム製防振パッド以外は同じような物を揃えればよさそうです。


231219181657270_s.png

今回購入したのはこちらの品々。
ACアダプター 3V用 (3V-1A) DBPL3V1A
DCジャック付きケーブル
電子機器用 ゴム足 丸型
ステンレスシート
※全てAmazonへのリンクですが、アフィは貼ってないので安心して踏んで下さい。


231219185014949_s.png

ACアダプタをDCジャックに差し込むと赤(+)と黒(-)の導線に分離出来ます。
ゴム足がLR41よりちょっと大きすぎたので適当なサイズにカットし、両端に導線とステンレスシートを貼り付けてみました。

これをミニチュアエーテライトの電池ボックスに埋め込めばいけるはず。

……と思ったのですが、ボックス内のバネが邪魔でうまく埋め込めず、両面テープの接地面が小さすぎてステンレスシートが剥がれてしまいます。

導線さえ両端に接していれば通電するようなのでステンレスシートは諦め、両端に導線を接してゴム足でつっぱるという形に落ち着きました。


231219191358918_s.png

そのままではエーテライトを起こした際に徐々にずり落ちてきてしまうため、元あった蓋を軽く締め、引っ掛けることが出来ない爪側はテープで軽く補強しています。

ケーブルで浮いてしまうのを防ぐため、ゴム足の余りでゲタもはかせました。


231219192753294_s.png

無事ACアダプタでの動作に成功しました。

こうなればあとは簡単です。Amazonスマートプラグを用意し、コンセントの間に挟み込んでやるだけ。


Screenshot_20231221-044232.png

Alexaアプリでスマートプラグのデバイス登録を行い、"エーテライト"と名付ければ「アレクサ、エーテライトつけて」「アレクサ、エーテライト消して」と言った音声で操作が出来るはず。


というわけでいざ実演!


コマンド音声読み上げ:音読さん


うまくいきました!

ボクの部屋は既に複数の機器を音声操作出来るようにしていましたが、対象がエーテライトというだけでワクワク感が段違いです。無意味にon/offしてしまう。

楽しい!
231221211232850_s.png
※やってる事は単純ですが、一応改造にあたるので自己責任ということで宜しくお願いします。
posted by Punish at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月18日

華めく神域をめぐる

本日記にはパッチ6.5の24人レイドに関わる内容が含まれます。
ffxivgame 2010-08-14 21-31-34-82.jpg
久しぶり登場のネタバレ回避用目ぢからヤ・シュトラさん。






先日、えどさんさつきさんとタレイアに行った際、クリア後にゆっくり見て回ろうという話になりました。ミソロジー・オブ・エオルゼアはどこもそうでしたが、タレイアも本当に見どころ盛りだくさんでSS撮影が進みます。


thaleia01.png

水天のあちこちにはサリャクの絵が飾ってあります。
占星のカードと同じものですね。巨大な石像を再現していたラールガー同様、人の子が創り上げた物を飾ってしまう。アーゼマやメネフィナのように直接言ったりはしないけど本当に大好きなんですね、人の子らが。


thaleia02.png

いくつかバリエーションがあるトンベリ像、魚を持っているかと思いきや、包丁に刺していた……!
水天の水場を泳ぐ魚に似ているように見えるけど、何か意味があるのかな。


thaleia03.png

ニメーヤの紡ぎ車も置いてありました。当人(神)はエウプロシュネに「来ちゃった❤」のでご不在ですが、気づかず通り過ぎてしまうような部分にも、水天ならではの要素がしっかり盛り込まれています。


thaleia04.png

入り口付近や道中の水場を泳ぐ魚たち。
やっぱりトンベリに刺されてる魚と同じに見える……。


thaleia05.png

知神の河は、深くて暗い……。ごぼごぼごぼ。


thaleia06.png

飾られているのはニメーヤリリー。
以前日記にも書きましたが、ボクは「旅の無事を祈る」という花言葉を持つニメーヤリリーが大好きで、リアル自室にも飾っていたりします。


thaleia07.png

ネオ・ヴェネツィアのような水天から一転、荒々しさすら感じる風天へ。
遠方に見える山々と、リムレーンの力でえぐり取られた大渦のコントラストが印象的です。


thaleia08.png

大渦の底の力強いうねり。
足場となる砂地はぴくりともしていないあたり、荒々しくも繊細なリムレーンの力を感じます。


thaleia09.png

オシュオンが隆起された地面を下から見上げるとこんな感じに。
戦闘中外から見ると巨大オシュオンがあそこにしがみついてるのを確認出来るとかなんとか。見てみたい。


thaleia10.png

その足場にワープすると……Cアラに忘れられた宝箱が残っていました……。
開けられることなくひっそりと……もののあはれを感じます。


thaleia11.png

オムファロスに現れた祝福機構を背景に最後の一枚。
クリア後コンテンツ時間がリセットされて居残れるようになったけれど、結局追い出されるまで居座ってしまいました。楽しかった!



──────────────────────────────────────
devspace01.png

タレイア後はずっと行きたいと思っていたAnimaのスクウェア開発室へ行くなどもしまっした。


devspace02.png

無事スーツ実装が決まったカッパルームへ。
心なしかミニオンかっぱもドヤ顔です。

時間の都合で殆ど見てまわれなかったので、また行ってみたいと思います。
posted by Punish at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月16日

Masamune怪談会2023終了しました!

20230816_01.png

毎年恒例Masamune怪談会、本年2023年も無事に終了しました!

今年の語り手は飛び入り無しの5名、参加者総勢40名強と、昨年よりほんの少し盛り返してきた感じかな。
零式攻略のMana集中の影響でDCトラベルやワールド間テレポが困難な状況の中、早めの移動等で参加してくださった方も多くありがたい限りです。

今年も各語り手の方にお話をアップしていただき、怪談会インデックスにまとめています。
怪談会インデックス

今回ボクは二篇語らせていただきました。いつもの創作怪談……に加えてなんと一篇は体験談です。
 その1 感覚共有マッチング
 その2 ジョンのこと

楽しんでいただけたら幸いです。


20230816_02.png

それでは お 憑 か れ さ ま でした!

来年は遂に14年めです。FF14的にメモリアルな回になるわけなので、盛り上げていきたいですね。

宜しくお願いします!
posted by Punish at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月13日

Masamune怪談会2023のお誘い

連日暑い日が続きますが、皆様いかがおすごしでしょうか。

最近のボクは零式!……には参加せず、それを横目に他のDCなどに遊びに行ったり、無人島で畑をいじったり、お家でのんびりしたりしています。

それはさておき、今年もあの季節がやってまいりました。

kaidankai2023.png

Masamune怪談会

旧14のオープンβ時代から毎年開催を続けて、今年は13年めとなりました。
語り手が持ち寄った怪談を語り、それを聞いて感想を語りあう、そんな会となっております。


開催日時:8月13日(日曜日)21時30分頃〜
開催場所:ゴブレットビュート10区13番(Beatrice Beatrix宅)

kaidankai_map.png

ゴブレットビュートの10区に入ったら都市内エーテライトでナナモ大風車へ飛んでいただき、赤い矢印のルートで進んだ場所になります。

今のところ主催のくまとボクを含め三名が語る予定となっておりますが、まだまだ怪談を語ってくれる方を大募集中です。体験談や創作、聞いた話などなど、こちらのべあさんの告知日記にコメントで参加表明をお願いします!
当日飛び入りでの参加でも!

勿論、聞くだけの参加も大歓迎です。怪談はCWLSのほうで語る形となっておりますので、sayやエモート等で盛り上げていただけたらと思います。

ご存知の通り、この日記掲載時点で、零式攻略が活発化する夜間のManaへのデータセンタートラベルとMana内ワールドテレポが困難な状況が続いています。流石にこの日付頃には落ち着いているんじゃないかな……と願っていますが、万が一まだ状況が続いている場合は事前の移動等もご検討頂いて、是非是非ご参加お待ちしています!


全てではありませんが、過去の怪談会で語られた怪談をこちらで公開していますので宜しければご覧ください。
posted by Punish at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月16日

ポートレートの証明写真を避けるために

こんにちは!こんばんは!聞こえていますか?

ポートレート、いじってますか?
ボクは現存していたギアセット44個ぶんの作成をひとまず終えました。
ギャザクラのとか作る実質的意味はないんですけど、それも含めて作りました。

20230216_01.png

これは少し前に作ったポートレートを並べたもの。いやあ、楽しかった。
既にここから少しいじったりしてますし、またパーツとか使えるエモートとか増えたらちょこちょこ変えていきたいですけども。

しかしポートレート、隙あらば証明写真になると不評のようです。
面倒になって放置しちゃってる人も多いよう。かなしい。ヤダー!

なのでボクがわかる範囲で気づいたことをまとめました。

以下めちゃくちゃ長いので最初にざっくり四行
・装備を変えたらギアセット更新しよう
・ギアセット更新したらポートレートも併せて更新しよう
・ひととおり終えたらギアセット選び直しとこう
・マテリア精製したらギアセットを選び直そう


ポートレートの種類

公式な呼称・分類とは異なるかもしれませんが三種類あります。

20230216_02.png

アドベンチャラープレート用ポートレート
アドベンチャラープレートに紐付けられたポートレート。現在のジョブ、装備等に関わらず一度設定してしまえば常に状態を保てる。つよい。

ギアセット用ポートレート
ギアセットに一対一で対応するポートレート。ギアセットを追加するとそのセットに対応したポートレートが証明写真状態で自動生成され、ギアセットを削除すると対になるポートレートも同時に削除される。ポートレートを生成・更新したあとにギアセットの「見た目」が変更されるとポートレート不整合状態になる。

コンテンツポートレート
IDなどのコンテンツ開始時に表示されるポートレート。初期状態では証明写真が入ったフォトフレームの様な物と考えるとわかりやすい。ギアセットでジョブチェンジを行い、ギアセット選択されるとそのギアセット用ポートレートがフォトフレームに埋め込まれて、それがコンテンツ開始時に表示される。
※ギアセット用ポートレートに対し「ギアセット変更時の自動適用」をオフにしている場合はこの埋め込みが行われず、証明写真のままとなる。


証明写真になってしまう条件と解決方法

条件1
ギアセットの登録内容とポートレートの「見た目」に齟齬が生じている場合、ポートレート不整合となって証明写真になる。装備刷新でギアセットを更新するとこの条件が発動する(無染色などで見た目的には同じでも別装備をミラプリした場合もおそらく齟齬になる)。

20230216_03.png

→解決方法
 (1)装備更新前と同じミラプリを適用してギアセットを更新する
 (2)対応するギアセット用ポートレートの編集を選び、そのまま保存する
 のいずれかを行う。

条件2
ギアセットの自動適用をオフにしていると、コンテンツポートレートにギアセット用ポートレートの反映が行われず証明写真になる。

→解決方法
 オフにしない。デフォルトではオンなのでさわらない。

条件3
「ギアセットが選択されてない状態」ではコンテンツポートレートの自動適用が行われないため、証明写真になる。ギアセットを選択してジョブチェンジを行ったあと、装備の入れ替えを行うとこの状態になる。また、マテリア精製を行った場合も何故かこの状態になる。

20230216_04.png

→解決方法
 この状態ではポートレート自体には不整合は起きてないため、改めて
 ギアセットを選び直すだけでよい。勿論、入れ替えた装備をギアセット
 に反映したい場合はギアセット更新を行ったうえでポートレートの更新
 もしくはミラプリの反映しなおしを行う必要がある。

条件4
ミラージュプレートをギアセットに紐づけているジョブで、外見投影を行っている部位の装備更新を行った場合、ポートレートを更新してもポートレート不整合で証明写真になる。

→解決方法
 ミラージュプレートを紐づけたギアセットではプレートの外見反映は
 ギアセット選択時に行われるため、ギアセット更新後に改めてギアセットを
 選び反映させる。武器やアクセ等ではこの再反映を忘れがち。


その他の注意点

注意点1
ミラージュプレートを複数のジョブ用ギアセットと紐づけて自動適用されるよう設定している場合の注意点として、以下の条件を満たすとポートレート不整合が起き、証明写真になる。

 ・そのミラージュプレートに特定ジョブ専用装備が含まれる
 ・そのジョブとは別のジョブにも同プレートを紐づけている
 ・該当部位に別途ミラプリを施している

20230216_05.png

「ヒーラー用装備の防具はこれで統一したいけど、占星武器はいつもこれにしてるから武器は占星のはめとこう。学者の本はこれ気にいってるから個別にミラプリしとこっと」みたいな事をしていると(例では学者でのコンテンツ突入時)発生する。

→解決方法
 (1)ミラージュプレートから特定ジョブ用装備を外す
 (2)対応ジョブ以外では該当部位に独自のミラプリをしない
 (3)ミラージュプレートとギアセットの紐づけをやめ、各ギアセットに
    対してミラージュプレートを投影する
 のいずれかを行う。

注意点2
同じジョブ、アングル、距離であっても装備のミラプリを変えるとポートレート用のカメラに干渉してエラーになることがある。

20230216_06.png

画像は白魔道士の杖ゾアノンで作成したポートレートを、アイムール・アネモスにミラプリした際に起きたエラー(右上に警告マーク)。

→解決方法
 どちらの場合にも対応出来るよう、カメラを少し引く。


ポートレート、作るのも見るのも見られるのもすごくすごく好きなので、なるべくみんなが面倒くさがらずにすむような改善が進んだらいいなと思いながら現状ボクが認識していることを書き綴りました。

仕組み的に抜本解決はなかなか難しいらしいのですが、「コンテンツポートレートのデフォルトを証明写真ではなくアドベンチャラープレート用ポートレートにする」だけでも印象は違うのではないでしょうか。

まずはその辺りから対応を進めて、可能な限りエラーとなるケースを減らす・わかりやすくしていって欲しいですね!
posted by Punish at 17:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする